図書館あるある

バックナンバーへ

日常生活で、「こんなことあるよね…」「うん、あるある!」と家族や友だちと、思わずうなずきあうことってありませんか?
  このページでは毎回テーマを決めて、みなさんが共感できる本や新しく興味を持ってもらえる本を紹介します。

テーマ:「秋の夜長は…」

一年で一番長い秋の夜。
たまには夜更かし、読書、おしゃべり、片付け、縫い物。
とりとめのない物思いにひとりひたすらふけるもよし。
時を忘れてふと気がつけば……
「明けたかと思ふ夜長の月あかり」by漱石

「飾る」をカエテミル

「飾る」をカエテミル

川上ユキ/著

大和書房

2014.9

「テスト前になると片付けしたくなるんだよ~」「あ~あるある!」 だけどせっかくの秋の夜長、ただ片付けるんじゃなくて、ステキに模様替えしてみない? 少しの工夫で、めざせ★おしゃれな部屋!

このほんをさがす
レ・ミゼラブル 上

レ・ミゼラブル 上

ヴィクトル・ユゴー/作
清水正和/編・訳
G・ブリヨン/ほか画

福音館書店

1996.1

長い長い夜のおともには、長い長い本を。誰もが名前を聞いたことがある名作だって、自分にとっては初めての読書。じっくり読み進めるこの感じ、忙しいだけのオトナにはきっとわかんないよね。

このほんをさがす
ちくちく和小物

ちくちく和小物

松下純子/著

青春出版社

2011.12

秋の夜長は、好きな布で、好きな糸で、世界に一つの小物をちくちくちくちく…… できあがりを眺めて一人ニヤニヤ…… ミシンじゃ味わえない手縫いの楽しさ、ゆっくり流れる時間のたまもの。

このほんをさがす
高1からの進路教室

高1からの進路教室

渡邉洋一/著

幻冬舎

2013.9

つい先送りにしてしまいがちな進路のことも、静かで長い夜ならゆっくり考えられるかもしれません。自分は何が好きで、どんな人生を歩きたいのか。遠回りに見えるけど、後悔のない選択はそこから始まります。

このほんをさがす
ラ・ベル・コンフィチュール・マサコの果物を食べるジャムづくり

ラ・ベル・コンフィチュール・マサコの果物を食べるジャムづくり

鈴木方子/著

マーブルトロン

2010.1

月のきれいな秋の夜は、みずみずしい果物をたっぷり使ったジャム作りなんていかが? じっくりコトコト、優しく甘い香りに包まれて、素敵な時間を過ごせそう。

このほんをさがす

バックナンバー

ページトップ