図書館あるある

バックナンバーへ

日常生活で、「こんなことあるよね…」「うん、あるある!」と家族や友だちと、思わずうなずきあうことってありませんか?
  このページでは毎回テーマを決めて、みなさんが共感できる本や新しく興味を持ってもらえる本を紹介します。

テーマ「ひとりっきりでしたいコト」

だれにだってひとりになりたいときがある!
ひとりでやりたいことがある!
それは自分だけのとっておきの時間…
私、映画は1人で見る派。あ~あるある。

めざめよ男力!

めざめよ男力!

有吉与志恵著

講談社

2009.8

努力する姿は見せないけど、「家でこっそり筋トレしてんの?」とか言われてみたい。
「や、なんにもしてないけど」とか言ってみたい。

このほんをさがす
自転車でどこまでも走る

自転車でどこまでも走る

のぐちやすお著

ラピュータ

2010.9

自転車で風を切って走るのってきもちイイ!このままどこまでいけるだろう?
ひとりを満喫できる時間だよね。

このほんをさがす
ファッション・ライフのはじめ方

ファッション・ライフのはじめ方

高村是州著

岩波書店

2010.10

今夜は鏡の前でひとりファッションショー。明日会ったとき「カッコいい」って思われたいもん。

このほんをさがす
桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ

朝井リョウ著

集英社

2010.2

1人になるのに映画館はぴったりの場所。原作が先か映画が先か、あなたはどっち派?
青春真っ只中の君に読んでほしい。

このほんをさがす
空想キッチン

空想キッチン

ケンタロウ×柳田理科雄著

メディアファクトリー

2008.1

日本昔ばなしの大盛りごはんにハウルの極厚ベーコンエッグ!
あのアニメで見た食べ物を、家でひそかにつくってみる。

このほんをさがす

バックナンバー

ページトップ