図書館あるある

バックナンバーへ

日常生活で、「こんなことあるよね…」「うん、あるある!」と家族や友だちと、思わずうなずきあうことってありませんか?
  このページでは毎回テーマを決めて、みなさんが共感できる本や新しく興味を持ってもらえる本を紹介します。

テーマ:「捨てられないもの」

ずっとずーっと持っていて、ボロボロになっても、たくさんたまってしまっても、
これだけは捨てられない!っていうもの、あなたにもありませんか?

せかいいちのねこ

せかいいちのねこ

ヒグチユウコ/絵と文

白泉社

2015.11

ニャンコは猫のぬいぐるみ。かなりくたびれてきているし、持ち主の男の子にいつかは飽きて捨てられてしまうのではと不安です。そこで、猫のヒゲの魔力を借りて本物の猫になることを決意。ニャンコの猫のヒゲを集める旅が始まります。

このほんをさがす
服を10年買わないって決めてみました

服を10年買わないって決めてみました

どいかや/著

白泉社

2017.3

新しい服を買ったら、古いのはまだ着られても捨てちゃう?まだ使えるものを捨てるってちょっと罪悪感がありますよね。こちらは10年間服を買わずに手持ちの服をリフォームなどでトコトン着尽くすチャレンジを記録した本。安易に服を買うことを今一度見直すきっかけになります。

このほんをさがす
スクラップブッキングとミニアルバム

スクラップブッキングとミニアルバム

片柳頼子/監修

緑書房

2011.5

写真を撮っても撮っただけでは、たまる一方。それならオシャレなアート作品にして飾ってみてはいかがでしょう。スクラップブッキングの基本を覚えれば、アレンジは自由です。たまった写真がとっておきの一枚になること間違いなし。

このほんをさがす
スヌーピーとしあわせの毛布

スヌーピーとしあわせの毛布

チャールズ・M.シュルツ/作
金原瑞人/訳

小峰書店

2013.10

ライナスが決して手放さない古い毛布を、周りのみんなは何とか捨てるようにあれこれ策を講じて…。でもライナスは言います。「毛布を持ってるってそんなにいけない?」。捨てられないのにはそれだけの理由がある。その気持ちわかるなぁ。

このほんをさがす
中高生のための「かたづけ」の本

中高生のための「かたづけ」の本

杉田明子/著
佐藤剛史/著

岩波書店

2014.4

片づけは、さかあがりと一緒で、初めからうまくできる人はなかなかいません。つまり練習次第で上達するということ。さらに片づける力は、より良く生きる力にもつながっていきます。この本でキミも、片づけトレーニングを始めてみない?

このほんをさがす

バックナンバー

ページトップ