※貸出・予約状況の確認は上のボタンを押してください。
パスワード新規登録
利用者のページについて
    QRコード®でアクセス
   QRコード®は、
   ㈱デンソーウェーブの登録商標です。

トップページ利用案内 ≫ 図書館利用案内(借りた本やCDなどを返す)

図書館利用案内(借りた本やCDなどを返す)

平成28年11月30日更新

練馬区立図書館所蔵資料の返却

練馬区立図書館所蔵の本やCDなどは、練馬区立図書館のどこでも返却できます。返却のときには利用カードは必要ありません。

他の区市町村立図書館や都立図書館から借用した資料の返却

その資料の貸出しを受けた練馬区立図書館へお返しください。

閉館後や休館日の返却

閉館後や休館日に本や雑誌を返却するときは、返却ポストに入れてください。ただし、以下の資料は返却ポストに入れられませんので、開館時間中に窓口で返却してください。
(1)CD、DVD、カセットテープ付きの本や雑誌
(2)CD、カセットテープ、ビデオ、DVD、レコード
(3)紙芝居、布の絵本
(4)他の区市町村立図書館や都立図書館から借用した本・雑誌

貸出期間を延長したいときや返却期限日を調べるとき

借りている資料の貸出期間は、返却期限内にかぎり1度だけ延長ができます。延長期間は、変更手続きをした日から2週間です。ただし、その資料がつぎのいずれかに該当する場合は延長することができません。
(1)つぎに予約している方がいる場合
(2)他の区市町村立図書館や都立図書館から借用している場合
※貸出期間を延長したいときや、借りている資料の返却期限日を調べたいときはつぎの方法でお願いします。
(1)館内の資料検索機
(2)図書館ホームページ内「利用者のページ」(パソコン、携帯)
(3)図書館情報ボックス(電話番号3939-5489) ※自動音声で365日24時間お答えする電話サービスです。
(4)開館中に図書館のカウンターで直接問い合わせる
(5)開館中に電話で問い合わせる

返却期限日を過ぎてしまうと

他のお客様のご迷惑となりますので、返却期限日は必ずお守りください。返却期限日を過ぎた資料があった場合、新たに別の資料を借りることはできません。資料の返却をお願いするために、図書館から電話(自動音声)やEメールなどで、返却期限日経過のお知らせをしています。