※貸出・予約状況の確認は上のボタンを押してください。
パスワード新規登録
利用者のページについて
    QRコード®でアクセス
   QRコード®は、
   ㈱デンソーウェーブの登録商標です。

トップページ行事実施報告 ≫ 行事実施報告詳細

平和台図書館 

2018/10/26
『子育てお悩み相談会 』


平成30年9月24日(月・振替休日)14:00~16:00

講師:山田 ゆかり氏(ジャーナリスト、一般社団法人飛騨シューレ代表理事、津田塾大学非常勤講師)

平和台図書館 3階会議室にて開催。9名が参加しました。
講師による自己紹介から始まり、参加された皆さんがどのようなことで悩んでいるかを聞き取っていきました。
それぞれの悩みを受け止め、一緒に考えていく講師の言葉に皆さん納得したり安堵したりで表情も柔らかくなっていくようでした。
参加者のお子さんも交えての「からだ遊び」の実演は盛り上がり、ご自宅でも親子でコミュニケーションをとりながらできるトレーニングとして取り入れてほしいと思います。


○イベント後の講師コメント
昨年に引き続き、良い機会を与えていただきました。
心から感謝いたします。その感謝は、スタッフのみなさまはもとより、ご参加くださった方々に、という気持ちです。

子どもを育む大切さを改めて強く感じました。
それは、子どもを取り巻くすべてのおとなたちが考えるべきことだと思います。
私は「こころの感性とからだの感性」ということをしきりに訴えています。
両天秤であり、そのバランスが保たれてこそこどもたちの「ライフスキル(生きる力)」が備わると思います。

こころの感性を磨く身近な方法のひとつに「本に触れること」があります。
ペラペラっとめくるだけでいい、絵を見るだけでいい、もちろん活字を読むのは
もっといい。
そういう意味で図書館の存在は重要だと思います。

ご来館のみなさまが、次世代の子どもたちのことを思ってくださり、ひとりでも
多くの子どもたちに「図書館へ行こう!」とお誘いくださることを願います。

「からだの感性」につきましては、またのお楽しみ事項にしたいと思います。