※貸出・予約状況の確認は上のボタンを押してください。
パスワード新規登録
利用者のページについて
    QRコード®でアクセス
   QRコード®は、
   ㈱デンソーウェーブの登録商標です。

トップページ図書館からのお知らせ ≫ 図書館からのお知らせ詳細

全館共通 【重要】利用者ログインができなくなっている方へ

2015/08/03
現在、利用者のページへのログインをする際には、図書館ホームページトップの利用者ログイン入力欄から、「利用者ログイン ここをクリック」のボタンをクリックしてログイン認証画面に進み、利用カード番号とパスワードを入力していただく仕様となっております。しかし、以下のような状況でログインができない事例についてお問い合わせをいただいています。

1.「利用者ログイン ここをクリック」のボタンをクリックしても反応しない。

2.「利用者ログイン ここをクリック」のボタンをクリックすると、「ページ情報が不足しているため、元のページに戻ります。」「このウェブページにアクセスできません」などのエラー画面が表示される。

これらの場合、キャッシュ(パソコンがこれまで操作した画面を記憶すること)が残っている可能性や、使用頻度の高い入力情報などをパソコンのメモリ部分に保存するCookie(クッキー)という機能が原因である可能性が考えられます。

対応として以下の方法を試みてください。

・ブラウザを最新の情報に更新する。

なお、一つのブラウザで、同時に複数の図書館ホームページを開き、それぞれ別の利用者IDでログインしてお使いいただくと、正しく動作しなくなります。ログインをする際は、一つのブラウザにつき、一つの利用者IDでご利用ください。

・「詳細検索」などいずれかの検索画面を開き、画面右上に新しくできたログインボタンからログインする。

・Cookieを有効にする(※無効の場合、画面の表示が行えません)。

・インターネットの閲覧履歴の削除やCookieの消去を行う(※他のサイトの閲覧履歴等も消去されるのでご注意ください)。

・図書館ホームページを「お気に入り」に登録している場合は、別の方法(練馬区役所ホームページや東京都立図書館ホームページからのリンク、Googleで検索して結果をクリックする等)で開いてみる。




Internet Explorer(インターネットエクスプローラー、以下IE)の古いバージョン(IE6以前)でログインボタンを押すと「Internet Explorer ではこのページは表示できません」というエラー画面となる場合、また、スマートフォンでない携帯電話(いわゆるガラケー)のうち、古い型番の機種からアクセスしてエラーとなる場合があります。
この事象は、平成27年12月26日に行ったシステム改修で、インターネット上の通信の安全性を確保するための暗号化方式「SSL3.0」の脆弱性対策として、この方式の利用を停止したことが原因の可能性があります。

ホームページが利用できなくなった場合でも、暗号化方式「TLS1.0」に設定することにより、利用できるようになる可能性があります。ホームページが利用できなくなった方は、以下の方法をご検討くださいますようお願いいたします。
1.IEの通信設定で「TLS1.0」に設定されていない場合
 ツール(T)>インターネットオプション(O)>詳細設定のタブ「セキュリティ」から、「SSL3.0を使用する」のチェックを外し、「TLS1.0を使用する」にチェックを入れてください。

2.「TLS1.0」に対応していないガラケーを使っている場合
「SSL3.0」をTLSへアップデートすることにより、これまでどおり利用できる場合があります。
 詳細は、携帯電話会社へお問い合わせください。

・NTT docomoはiモードブラウザバージョン2.0以上がTLSに対応しています。
・auではSHA-2対応機種でケータイアップデートした際にTLS対応になります。
・Softbankは全機種がTLS対応済です。

お手数をおかけして恐縮ですが、今後も使いやすい図書館システムを目指し改善に努めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

担当:光が丘図書館 事業統括係 電話:03-5383-6500