大泉図書館

行事案内

行事実施報告

図書館データ

大泉図書館は、計画段階から区民の方々が参加し、区で4番目の図書館として昭和55年2月1日に開館しました。地域の皆様に親しまれる「くらしに役立つふれあいの図書館」を目指しています。
大泉学園町は作家の藤沢周平氏が晩年を過ごしたゆかりの地であることから、平成13年3月24日に「藤沢周平コーナー」を開設し、多くの作品を所蔵しています。
平成20年度には大規模改修工事を行い、どなたにも利用していただけるようバリアフリー化を図ると共に、書架の増設、屋上庭園の設置、児童コーナーの2階への移転、授乳室の設置などを実施しました。
また、練馬区はジャパンアニメーション発祥の地であり、東大泉に東映アニメーションもあることから、アニメ関連資料の充実に努め、平成24年9月には「アニメーションコーナー」を設置しました。
平成24年度からは、近隣の小中学校13校に対し「学校支援モデル事業」を展開しています。また、「大泉図書館だより」を年6回発行しています。
【設備項目】
誰でもトイレ(車いすの方もご利用いただけます。)、エレベーター、ベビーベッド、(授乳室内)、ベビーチェア、授乳スペース、大型ベッド、オストメイト配慮設備あり



所在地 〒178-0061 練馬区大泉学園町2-21-17
電話 03-3921-0991
開館時間 平日 午前9時~午後8時
土曜・日曜・祝休日 午前9時~午後7時
休館日 第3月曜を除く月曜日(祝休日があたるときは開館し、直後の祝休日でない日が休館日になります。)
年末年始(12月29日~1月4日)
交通案内 ・西武池袋線「大泉学園駅」北口から徒歩15分
・西武バス「住宅前」下車、徒歩2分
・一般来館者用の駐車場はありません。障害者用に3台分駐車場があります。