※貸出・予約状況の確認は上のボタンを押してください。
パスワード新規登録
利用者のページについて
    QRコード®でアクセス
   QRコード®は、
   ㈱デンソーウェーブの登録商標です。

トップページ ≫ 各館の行事案内詳細

南田中図書館    【受付終了】映像を通して環境を考える 第31弾 「笑う101歳×2」(7/21)

2018/06/21
映像を通して環境を考える 第31弾

「笑う101歳×2」




ともに100歳を超える報道写真家とジャーナリストの生き方に迫るドキュメンタリーです。
日本初の女性報道写真家で「いくつになっても現在進行形」と語る笹本恒子氏と、新聞記者として戦前戦後を生き抜き、「死ぬ時、そこが生涯のてっぺん」と語る伝説のジャーナリストむのたけじ氏。
2人はともに、日本特有の狭い価値観からは距離を置き、フリーランスの写真家、ジャーナリストとして独自の道を歩んできました。2人の自由な生き方を見つめ、激しく揺れ動いた時代の人間ドラマを描いていきます。




【日時】  7月21日(土)13時30分~16時15分
【場所】  南田中図書館2階会議室
【定員】  45 名(申込順)
【申込み】 電話または南田中図書館カウンターにて受付
【問合せ】 練馬区立南田中図書館  TEL:5393-2411

●上映終了後、河邑厚徳氏(かわむら・あつのり/映画監督)と四方繁利氏(よも・しげとし/映像文化批評家)の対談解説があります。



ドキュメンタリー映画を通して環境のこと、人と人との絆を考えてみませんか?




*定員に達したため、募集受付を終了しました。
 たくさんのご応募ありがとうございました。


※映像を通して環境を考える 第31弾 「笑う101歳×2」のポスターはこちら