5 貸出内容の確認

現在お借りになっている資料の一覧が表示され、タイトル、貸出館、貸出日、返却期限日などが確認できます。

 

【 貸 出 】ページの内容

表上に資料区分別の貸出点数。表中左から、貸出資料の№・貸出更新(の可否)、タイトル、(資料)区分、バーコード番号、貸出館、貸出日、返却期限日の順に表示され、特別の事柄がある場合はタイトル下段の備考欄に表示されます。

 上図では、図書4冊、雑誌1冊の計5点の貸出があり、いずれも貸出日は2014726日、返却期限日は816日です。

 

 

5-1 貸出期間の延長(再貸出)

貸出期間の延長(再貸出)ができるときは、貸出更新欄に「再貸出」ボタンが表示されます。(貸出日の翌日から表示されます。)

返却期限内で、予約が入っていない練馬区立図書館の資料に限り、一度だけ貸出更新ができます。延長期間は、更新手続きした日から、2週間です。

※返却期限日を過ぎた資料、他の利用者の予約が入っている資料、他の自治体等の図書館から借用している資料については貸出期間の延長(再貸出)はできません。

 

※貸出期間の延長(再貸出)の方法(上図の№1「加藤周一自選集 7」を例とします。)

 

①№1の「貸出更新」欄の「再貸出」ボタンをクリックします。

 

②確認画面が表示されるので「タイトル」「更新後の返却期限日」を確認し、間違いなければ「更新する」ボタンをクリックしてください。

 

③「貸出更新」欄の表示が「更新されました」に変わり、返却期限日が②で確認した日付に延長されました。また、更新は1回限りのため、備考欄に「更新回数に達しました。」というメッセージが表示されました。これで貸出期間の延長(再貸出)手続きの完了です。

 

※下図のように、予約の入っている資料の場合は、貸出更新欄に「更新できません」、備考欄に「予約待ちあり」と表示され、貸出期間の延長(再貸出)手続きはできません。